• > スマートアプライアンス
13

Sep

意外に多い注意点 車載AC100V電源は便利だけど誤使用は危険!! - 自動車情報誌「ベストカー」

意外に多い注意点 車載AC100V電源は便利だけど誤使用は危険!! - 自動車情報誌「ベストカー」

 ハイブリッドカー、プラグインハイブリッド、電気自動車、燃料電池車といった電動車で最大1500W分の電力が使えるAC100V電源が普及してきている。 これは車内でのちょっとしたデスクワークやアウトドアでの調理、...

続きを読む...
12

Sep

「ポータブル電源」おすすめ4選【2020年最新版】キャンプで、車中泊でさまざまな家電を使える 防災にも

「ポータブル電源」おすすめ4選【2020年最新版】キャンプで、車中泊でさまざまな家電を使える 防災にも

 家電を屋外などで使いたいなら、大容量バッテリーを内蔵し、一般のコンセントやシガーソケットなど各種電源出力ポートを備えた「ポータブル電源」の出番です。キャンプ場や車中泊で冷蔵庫や扇風機などの家電を使う...

続きを読む...
11

Sep

どっちが安い? ティファールvsガスコンロ、トイレの温水洗浄機の電気代は!? ――自宅の節電を考える

どっちが安い? ティファールvsガスコンロ、トイレの温水洗浄機の電気代は!? ――自宅の節電を考える

電気代が10倍に!? 数か月で激変したエネルギー価格  最終回なので、これまで掲載した内容の変更点をお知らせしておこう。まずは第2回に記載した灯油の価格。筆者が近所のガソリンスタンドで昨年11月30日に購入した...

続きを読む...
10

Sep

スマホで家電を簡単操作できる『スマートプラグ』 便利な使い方とおすすめの製品を紹介|TIME&SPACE by KDDI

スマホで家電を簡単操作できる『スマートプラグ』 便利な使い方とおすすめの製品を紹介|TIME&SPACE by KDDI

家電をインターネットにつなぐことで、より快適な生活を実現するスマートホーム。スマホやスマートスピーカーから家電のオン/オフを切り替えるといった近未来的な暮らしに興味を持っている人も多いだろう。スマート...

続きを読む...
09

Sep

スマホで家電の電気代を見える化して分かったこと:見える化で分かったもの

スマホで家電の電気代を見える化して分かったこと:見える化で分かったもの

 ラトックシステムのBluetoothワットチェッカー「REX-BTWATTCH1」(標準価格税別8400円)を使えば、Bluetoothでスマートフォンに接続するだけで、消費電力量や電気代などの“見える化”が手軽に行えることを前回の記...

続きを読む...
08

Sep

『アメトーーク!』家電芸人に紹介されたおすすめ製品とは? 購入する際の注意点もチェック|Real Sound|リアルサウンド テック

『アメトーーク!』家電芸人に紹介されたおすすめ製品とは? 購入する際の注意点もチェック|Real Sound|リアルサウンド テック

 2021年はコロナのワクチンも広まり、少しずつだが世間も落ち着いたように見える。2020年と比較して、ゆっくりと年末を過ごせた人も多いのではないだろうか。 緊急事態宣言も解除され、友人や仕事仲間と遊んだ人も...

続きを読む...
07

Sep

災害に向けて備えておきたい!容量1500Whクラスのポータブル電源おすすめ4選|@DIME アットダイム

災害に向けて備えておきたい!容量1500Whクラスのポータブル電源おすすめ4選|@DIME アットダイム

ポータブル電源を選ぶ際、電池容量や出力、サイズなど、チェックするべき基準は様々です。いずれもポータブル電源の用途によって選び方が変わってきます。例えば防災用としてポータブル電源を選ぶなら、容量が1500Wh...

続きを読む...
06

Sep

【総まとめ】ふるさと納税 ドライヤー還元率ランキングベスト12!ダイソンやシャープも!

【総まとめ】ふるさと納税 ドライヤー還元率ランキングベスト12!ダイソンやシャープも!

「ふるさと納税でお得なドライヤーを知りたい!」というあなたにお得なドライヤーを調べてランキング形式でご紹介します。ふるさと納税人気ポータルサイト「楽天ふるさと納税・ふるなび・さとふる・ふるさとチョイス...

続きを読む...
05

Sep

“日本社会の再活性化”を新方針に掲げた日本マイクロソフト・吉田仁志社長に聞く、日本企業のDX支援への意気込み

“日本社会の再活性化”を新方針に掲げた日本マイクロソフト・吉田仁志社長に聞く、日本企業のDX支援への意気込み

 日本マイクロソフト株式会社は、新たな方針として「Revitalize Japan(日本社会の再活性化)」を掲げた。コロナ禍でデジタル化の大きな遅れが表面化した日本の社会を、デジタル技術やクラウドを活用し、DXを促進...

続きを読む...
04

Sep

半導体不足に右往左往させられた製造現場、スマート工場化の“隙間”にも注目:FA 年間ランキング2021

半導体不足に右往左往させられた製造現場、スマート工場化の“隙間”にも注目:FA 年間ランキング2021

 MONOistではフォーラムごとに1年間分のデータを集計した上位記事とそこから見える各業界の動向について紹介する「MONOist年間ランキング」を年末恒例企画として掲載しています。≫MONOist年間ランキングのバックナ...

続きを読む...
03

Sep

中国初のホンダブランドEVはe:Nシリーズ! 「e:NS1」や「e:NP1」などを公開して中国での電動化戦略を発表

中国初のホンダブランドEVはe:Nシリーズ! 「e:NS1」や「e:NP1」などを公開して中国での電動化戦略を発表

中国で発表された次世代EV「e:Nシリーズ」中国初となるホンダブランドのEVが登場した。「動」・「智」・「美」というシリーズコンセプトを掲げ、一番新しいモデルは2022年春に販売予定となっている。「人や社会の役...

続きを読む...
02

Sep

CDが苦戦しているのに、なぜ曲を取り込む「ラクレコ」は売れているのか

CDが苦戦しているのに、なぜ曲を取り込む「ラクレコ」は売れているのか

ラクレコが売れている CD市場が縮小している。日本レコード協会によると、2011年の売り上げは2085億100万円だったが、20年は1269億3700万円に。この10年で市場は40%ほど縮小したわけだが、その理由はいくつかある...

続きを読む...
01

Sep

東プレ、「REALFORCE」新製品 「R3キーボード」 20種類発売 企業リリース

東プレ、「REALFORCE」新製品 「R3キーボード」 20種類発売 企業リリース

(2021/10/26)カテゴリ:商品サービスリリース発行企業:東プレ株式会社 Bluetooth(R)5.0ワイヤレス対応、カスタマイズ可能なキーボード東プレ株式会社は、静電無接点容量方式スイッチを採用したPC用キーボード「R...

続きを読む...
31

Aug

BMWから進化した新型モデルEV「iX」「iX3」が登場 10分の充電で100km以上の走行可能に

BMWから進化した新型モデルEV「iX」「iX3」が登場 10分の充電で100km以上の走行可能に

電気自動車BMW iXおよびiX3製品発表会より  100年に一度の変革期にある自動車業界。 MaaS(Mobility as a Service)や自動運転、電動化など自動車を取り巻く環境は著しく変化している。【写真】新型モデルEV「iX...

続きを読む...
30

Aug

は人気必至! 2022年初夏にも実質200万円以下の低価格で待望の市販化へ

は人気必至! 2022年初夏にも実質200万円以下の低価格で待望の市販化へ

一充電での走行可能距離は200キロ程度に割り切ったシンプルな電気自動車に日産と三菱の新型軽EV「IMk」だが、搭載されるバッテリー容量など詳細は未だ不明である。およそ10年前から市販EV「日産 リーフ」「三菱 iMiE...

続きを読む...